ねこのまどろみ

鉄道・旅行・やきう・その他日常のちょっとしたことをつれづれなるままに綴っております。にゃん。

大図書館の羊飼い@パワプロ2018⑨~高峰一景~

こんばんは。飛鷹です。

 

 

今回の「大野球場の羊飼い」は、悟りを開くタイプの悪友、高峰一景の紹介です。

 

 

(※本企画についてはこちらの記事をご覧ください。)

 

nekoiscat.hatenablog.com

 

 

スクリーンショット

f:id:nekoiscat:20181023221220j:plain

f:id:nekoiscat:20181023221225j:plain

f:id:nekoiscat:20181023221228j:plain

f:id:nekoiscat:20181023221235j:plain

 

解説

ポジション

三(メイン)

高い身体能力を買って。

というか、他にメイン・サードでやっていけそうな人材が見当たらない。

自分から積極的に動くタイプではない。序盤の「図書部には残ったほうがいい」というアドバイスの件でも筧が言及している。

 

一歩引いて全体を見、バランスを取るというスタンス。 

 

野手能力

弾道

全身保体コンビの片割れ。

ミート

なかなか周りが見えている。

「とはいえ、筧を凌駕するには及ばないだろう」という判断も含め、相方の佳奈すけと同じ数値に。

パワー

身体能力の高さは折り紙付き。

しかしポジションのところでも述べた通り、あまり自分を押し出すタイプでないのでB止まりにしている。

走力

身体能力はスピード型ではなくパワー型だろうということでこのくらい。

肩力

パワー型ならばこちらは高くていいはず。

守備力

意外に仕事はキッチリこなす……が、周囲に「強い」人が多すぎるのでこのくらいか。

捕球

精神的には強いほうだと見ているが、過去の一件では荒れたこともあるし、作中でも激昂するシーンはあるし、なかなか迷った。

筧が「自分より大人に見える」という旨の発言をしていたことなどから、やや高めの設定に。

 

特殊能力

ケガしにくさA

打撃ツッコミの食らい手として大変頑丈。

しかし、空手を辞めるくらいのケガは負ったわけだし、Bでもよかったか?

広角打法

佳奈すけと同じく芸人魂

流し打ち

不必要な口出しをせずに見守るタイプ。

御園√での佳奈すけに対する態度などを参考に。

いぶし銀

先述の「全体を見てバランスを取る」という面をイメージ。

守備職人

罵倒されることに対する妥協なき姿勢は職人のそれに近い。

おまけテキストでは手の込んだ自殺も披露。

意外性

秘密を持った男なので。

桜庭√より。

調子安定

ギャグシーンでもシリアスシーンでもキャラがブレない。

選球眼

周りをよく見ています。

積極打法・慎重盗塁

ここも佳奈すけと同じ。「一見ノリがいいタイプだが、その実周りをよく見て自分をコントロールしている」という部分の再現。

チームプレイ◯

組織としての調和を保つのが得意というか信条というか。

 

その他

一度育成したが広角打法をつけ忘れ、そこから何度か再育成に失敗している。

パワフェスの難易度ノーマルは案外手強い(vitaでロックオン無しだとカーソルがブレまくる上、頑張って点を取っても守備時にボコボコ打たれて馬鹿試合化することが多いため、安定して勝利することができない。そもそも私の所持しているパワプロは「2018」以外だと「9決定版」のみだし……)