ねこのまどろみ

鉄道・旅行・やきう・その他日常のちょっとしたことをつれづれなるままに綴っております。にゃん。

大図書館の羊飼い@パワプロ2018②~白崎つぐみ~

こんばんは。飛鷹です。

 

 

連載「大野球場の羊飼い」ですが、今回から再現選手の紹介に入ります。

最初はアルパカ系な図書部部長、白崎つぐみです。

(※本企画についてはこちらの記事をご覧ください。)

 

nekoiscat.hatenablog.com

 

 

スクリーンショット

f:id:nekoiscat:20180717025303j:plain

f:id:nekoiscat:20180717025312j:plain

f:id:nekoiscat:20180717025318j:plain

f:id:nekoiscat:20180717025257j:plain

 

解説

ポジション

みんなで支えたくなるタイプのリーダー。ここしかない。

 

投手能力

球速

力で押すタイプじゃないし、身体能力も高くない。

スタミナ

簡単にはへこたれません。

コントロール

実務能力はそこまで高くない。プラス、ギャグセンス。

変化球

全体的にゆるーい感じ。

相対する人の立場で言うと白崎のギャグを拾うのは難易度が高い=変化量は多め。

登板タイプ

先頭に立つシーンが多いので先発が中心。

 

野手能力

弾道

心が綺麗な女の子です。

ミート

基本的に目の前のことでいっぱいいっぱい。だがそれがいい

パワー

思い切って低くした。

が、「物事に対する推進力」を踏まえ、もう少し上げても良かったか?

走力

身体能力は高くない。

肩力

身体能力は(ry

守備力

図書部の面々は仕事のできる人ばかりなので、相対的に低くなる。

ということでこんなもん。

捕球

なんだかんだ、図書部員では最も心が強いのではなかろうか。

 

特殊能力

打たれ強さA

へこたれない。

対強打者◯

望月さんなどを相手取っても怯まない。

粘り打ち

芯が強いので、何事も簡単には引き下がらない。

逆境◯

大局的に見て厳しい状況でも頑張る。ミナフェスの提案とか。

一方で、その場その場の対応力は高くないので、対ピンチは上げていない。

ムード◯

もはや説明不要。

意外性

筧が白崎に興味を持ったのは、つまりこういうところだろう。

ふわふわしているようで芯が強かったり、何故か周りが惹きつけられていたり。

悪球打ち

プレイヤー、あるいは作中の人々が「え、そこ?」と言いたくなる場面がいくつかあった。選挙戦のシーンとか、ギャグとか。

人気者

図書部の面々から一般生徒、某国皇太子に至るまでファンは多い。

積極◯◯

どんどん突き進んでいくお方なので。

チームプレイ◯

周りに気を遣うし、スタンドプレーには走らない。

こういう人が意外と少ないんです。

 

その他

打撃フォームは佐菜になっているが、対戦で使ってみたところちょっとうるさかった。

ということで、普通のフォームに戻す予定。