ねこのまどろみ

鉄道・旅行・やきう・その他日常のちょっとしたことをつれづれなるままに綴っております。にゃん。

聖なる夜に

こんばんは。初々しい感じのリア充はむしろ応援したくなる人、飛鷹です。

ただし狭い道を横並びで塞いでくるカップル、てめーらはダメだ。

 

 

今回はクリスマスの報告でもしましょうか。

 

まず、24日は寝坊から始まりました。体内時計が10時を指していたのに、机上の目覚まし時計は13時を指していたんですよねえ。おかしいなあ。

それでもゆるゆると横須賀へ。某所でブツを受け取った後、愉快な仲間たちと談笑、ダーツ、そしてメシ。なかなか充実した1日でした。

 

f:id:nekoiscat:20171225230521j:plainf:id:nekoiscat:20171225231639j:plain

▲ごちそうさまでした。

 

 が、ここからが大変。

まず、片道2時間以上かけて、終電1本前くらいの列車で帰宅。次に、寝落ちしないように気をつけながら入浴。

そして、まーったく手を付けていなかった課題に取り組む。なーにがエイリアシングじゃpngとjpgを間違えてろ(謎)。結局全て解ききることはできず、眠気が限界に。

ちょっとだけ眠り、起きて大学へ。スマホの目覚ましが何故かバイブレーションだけになっていて危うく遅刻するところでしたが、何とかセーフ。そのまま3コマの講義を受けてきました。

 

そんなわけで、25日は課題と講義に追われるという、まるで学生のような1日でした。さらに、明日も明後日も3コマ待ち構えています。大学生協でさえ、今日をもってお休みに入るというのに。……がんばるぞー(棒読み)。